ダーツの投稿でも初めてみようかと思っています

Pocket

最近ダーツを再開しまして、土曜日はダーツをひたすら投げています。
会社にダーツマシーンが設置されたのが再開するきっかけだったのですが、
一緒に投げてくれる人もいて毎朝朝練をしている状態です。
会社の写真はなかなか載せにくいんですが、

こんな感じで設置されています。
これはFateコラボ最中に写真を撮ったので、特別にFate仕様になっています。

 

 

 

 

 

僕がダーツにハマったのは6年くらい前にダーツの師匠にダーツバーに連れて行かれたのがキッカケだったのですが、今やその師匠はダーツができない体になってしまい、僕は師匠を失ってしまった状態です。
(師匠は生きています。ただヘルニアをやってしまい、腰が伸びない状態なのでもうダーツはできないと思われます)
まだ再開して2か月なのですが、1回目にダーツにハマった時よりは遥かに上手くなっている気がします。
というのも1回目にハマった時は僕もまだ20代だったのもあってなのか、考えなしにひたすら投げていたんですが、34歳ともなると色々考えて、理論を組み立てて練習をするので少し上手くなってきました。

現時点での僕の理論は
・スタンス – 正解はない!自分が投げやすいスタンスが一番いい!
・肘 – 正解はない!自分が投げやすい投げ方が一番いい!
・グリップ – すっぽ抜けないレベルで緩い方がいい。ギュッと握ると指がひっかかりやすいけど、最終的に正解なし!
・バレル – 正解はない!最初はクセのないストレートバレルがいいけど、そのうち自分の好みのバレルが見つかるかも
でもブラスよりはタングステンが80%以上入っているバレルの方がいいと思う。
・目線 – 目線は自分が狙っているところを見るのが一番いいと思う。

最終的にダーツってゴルフと同じでメンタルなんですよ。
入らないと思って投げれば入らないし、心配事とかあると入らないんですよ。
技術という土台は大事だけど、最後に決めてくるのはメンタルだと思っています。
とか、ダーツライブのレーティング4(初心者ランク)の人が言ってもなんの説得力もないと思いますが、僕はそういうことだと思っています。
僕は日々土台である技術をとりあえずつけるために練習ですね。

頑張りまーす!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください